|日本Linux協会| 日本Linux協会からのお知らせ [1999年度] |

日本 Linux 協会の日本インターネットエクスチェンジ株式会社サービスによるLinux 関連の情報サービスの提供強化

日本 Linux 協会

1999-11-15

日本 Linux 協会
日本インターネットエクスチェンジ株式会社

1999 年 11 月 15 日

日本 Linux 協会 (JLA, 新宿区, 会長:生越昌己)は, 本日, 日本インターネットエクスチェンジ株式会社 (JPIX, 千代田区, 代表取締役社長:池田佳和) のネットワーク内に日本 Linux 協会のサーバを設置し, 運用を開始致しました.

JLA では, これまで 1.5Mbps 接続でサーバ(http://www.linux.or.jp/)を運営してきましたが, 近年の Linux 利用者数の急増により, アクセス数も増加し, 1.5Mbps では対応が困難となったため, この度, JPIX の持つ強力なネットワーク環境の下で, 安定した Linux 関連の情報サービスを提供することとしました. これにより, 今後, 日本における Linux の発展に更に貢献していきます.

また, JPIX では, これまでにも FreeBSD (*1) の FTP (*2) サイトを設置するなど, 日本におけるオープンソース (*3) の発展に貢献してきましたが, 今回の JLA のサーバ設置環境の提供により, 日本におけるインターネットおよびオープンソースの発展に一層の貢献を果たしていきます.

*1 FreeBSD
BSD をベースに開発されたパソコン用 UNIX で, ソースコード (ソフトの元データ) もすべて公開されており, 無料で利用できる.
*2 FTP
インターネットを通してファイルをやり取りするためのプロトコル (File Transfer Protocol). ユーザは欲しいファイルやデータがあるサイトに FTP で接続し, ダウンロードすることが可能.
*3 オープンソース
あるソフトウェアのソースコードを無償で公開し, 誰もが自由にそのソフトウェアを改良して再配布することを許す ソフトウェア開発方式のこと.

Linux 新サーバの提供予定サービス

「日本 Linux 協会」概要

名称 日本 Linux 協会 (JLA)
会長 生越 昌己
所在地 新宿区住吉町 2-14 四谷曙橋ビル 8F
協会設立 1999 年 4 月 1 日
事業内容 日本 Linux 協会は, 日本における Linux 環境 (コミュニティおよびビジネス)の普及・発展を目指して, 1999 年 4 月 1 日に発足. 1999 年 12 月 17, 18 日には Linux Conference '99 をパシフィコ横浜にて開催し, 日本における Linux 関連情報・人材の交流の場として提供します (詳細はhttp://lc99.linux.or.jp/).

「日本インターネットエクスチェンジ株式会社」概要

社名 日本インターネットエクスチェンジ株式会社 (JPIX)
社長 池田佳和
所在地 東京都千代田区大手町 1-8-1 KDD 大手町ビル 19 階
資本金 2 億 5000 万円
会社設立 1997 年 7 月 10 日
事業内容 日本で唯一のインターネットエクスチェンジサービスを提供. 現在 40 社のインターネットサービスプロバイダへ合計トラヒック量 600Mbps でサービスを提供中.

本件に関するお問い合わせ先

日本 Linux 協会
〒162-0065 東京都新宿区住吉町 2-14 四谷曙橋ビル 8F
担当: 樋口, 松室 (sec@linux.or.jp)
TEL: 03-5379-6277 FAX: 03-5379-5338
日本インターネットエクスチェンジ株式会社
〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目 8 番 1 号 KDD 大手町ビル 19F
担当: 上田 (ueda@jpix.co.jp)
TEL: 03-3243-8627 FAX: 03-3243-9597

このサイトに関するご意見・ご要望は 送信フォームよりお送りください。