|日本Linux協会| 日本Linux協会からのお知らせ [2006年度] |

IPA:「情報化月間2006」記念セッションのお知らせ

日本 Linux 協会

2006-09-27

                                                     2006年9月27日

日本Linux協会 会員の皆様へ


情報処理推進機構(IPA)OSSセンター様より、「情報化月間 2006」記念行事
の一環として、セッション開催のお知らせを頂きましたのでご案内致します。
詳細に関しましては、下記まで、直接お問い合わせ下さいますようお願い
申し上げます。

【本件に関するお問合せ】
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
戦略企画部 広報グループ
e-mail:ipa-pr@ipa.go.jp

---以下、ご案内------------------------------------------

======================================================================
              「情報化月間 2006」記念行事における

      『OSSの活用実態と今後』セッションのお知らせ
======================================================================

IPAでは、10月2日(月)に開催される「情報化月間記念行事」にて、記念講演を
開催いたします。
その中で、会場『プリズム』では『OSSの活用実態と今後』と題して、IPAの
2005年度の自治体導入実証実験を中心に、成果発表を行います。自治体や学校
の関係者から実際の意見を述べて頂き、今後どのような展開がのぞまれるかを
議論します。
皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

【概 要】
  日 時:2006年10月2日(月) 10:00〜16:30
  場 所:東京全日空ホテル 地下1階
      http://www.anahoteltokyo.jp/access/access.html
  参加費:無料

【OSS関連セッション】
会場: プリズム 『OSSの活用実態と今後 』

(Agenda)
●13:30〜13:40 OSSの活用実態と今後
総括:田代 秀一
独立行政法人情報処理推進機構オープンソースソフトウェア・センター長

●13:40〜14:30<第1部 学校におけるOSS>
[財団法人コンピュータ教育開発センター]

◆初等中等教育におけるOSS利用の現状と課題
講演者:飯尾 淳 氏
株式会社三菱総合研究所

◆OSSで変わる教育現場
〜OpenSchoolPlatformプロジェクトの可能性〜
講演者:志子田 有光 氏
東北学院大学

14:30〜14:50 休憩

●14:50〜16:30<第2部 2005年度自治体実証実験の成果報告
                    〜パネルディスカッション>
[独立行政法人情報処理推進機構]

◆モデレータ:
岡田 良太郎
独立行政法人情報処理推進機構オープンソースソフトウェア・センター
◆パネリスト:
上間 泰治 氏:沖縄県浦添市
海老原 慎一 氏:栃木県二宮町
鈴木 哲 氏:札幌市水道局
戸田 尊道 氏:大分県津久見市

詳細はこちら
http://www.go-event.info/gekkan2006/summary.php

申し込みはこちら
https://www.go-event.info/gekkan2006/form.php

---以上、ご案内------------------------------------------

+ -------------------------------------------- +
日本Linux協会 事務局
〒107-0052 東京都港区赤坂4-13-13
TEL:03-5549-1177  FAX:03-5549-1178
E-mail:sec@linux.or.jp  http://jla.linux.or.jp/


このサイトに関するご意見・ご要望は 送信フォームよりお送りください。