|日本Linux協会| 日本Linux協会からのお知らせ [2008年度] |

jus:名古屋研究会のお知らせ

日本 Linux 協会

2008-08-05

                                                    2008年8月5日

日本Linux協会 会員の皆様へ


日本UNIXユーザ会(jus)様より、研究会開催のお知らせをいただきました
ので、ご案内いたします。

詳細に関しましては、日本UNIXユーザ会様(office@jus.or.jp)まで、
直接、お問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。

---以下、ご案内-------------------------------------------------

======================================================================
		       jus研究会開催のお知らせ
======================================================================

日本UNIXユーザ会(jus)では、UNIX やオープンソースをはじめ幅広い分野の研
究発表・事例報告を行う「研究会」を開催しています。毎回、さまざまな方に
ご講演いただくとともに、jus幹事や会場の皆さんも交えてのトークセッション
を行います。ぜひお気軽にご参加ください。なお、研究会の最新情報は、
http://www.jus.or.jp/kenkyukai/japantour2007/ をご覧ください。


			  ◇◆今後の予定◇◆

☆名古屋大会

タイトル: IAMAS の教育におけるオープンソースソフトの活用事例
講師: 吉田茂樹(国際情報科学芸術アカデミー)
司会: 法林浩之(日本UNIXユーザ会)

日時: 2008年8月9日(土) 17:00-17:45
会場: 名古屋市立大学山の畑キャンパス教養教育棟 209教室
      (会場へのアクセスは下をご覧ください)
定員: 108名
参加費: 無料

内容:
  名古屋大会は「オープンソースカンファレンス2008 Nagoya」(OSC2008 Nagoya)
  の中で開催します。今回は岐阜県にある国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)
  から吉田茂樹教授をお招きし、芸術関係の学校でオープンソースやインター
  ネットをどのように教育・活用しているかを中心にお話をお聞きします。

対象者:
  どなたでもお気軽にご参加ください。
  学校・教育関係や芸術方面に興味のある方は特におすすめです。

事前申込方法:
  OSC2008 NagoyaのWebサイトにて参加登録を行ってください。
  http://www.ospn.jp/osc2008-nagoya/
  事前登録せずに会場に直接お越しいただいても参加できますが、
  万一満員となった場合は事前に参加登録された方を優先します。
  なお、OSC2008 Nagoyaではjus研究会以外にも多数のプログラムが
  開催されます。そちらにもぜひ足をお運びください。

会場へのアクセス:
  交通: 地下鉄桜通線「野並行」で『桜山』下車、西へ徒歩15分。
        金山バスターミナルから、市バス 金山11・12・14・16系統で『滝子』
  	下車、南へ徒歩5分。
  地図: http://www.nagoya-cu.ac.jp/map.php の「山の畑キャンパス」参照。

問い合わせ先: 日本UNIXユーザ会
	      E-mail: office@jus.or.jp

---以上、ご案内-------------------------------------------------

+--------------------------------------------------------------+
日本Linux協会
〒111-0034  東京都台東区雷門2-19-17 雷一ビル4階
tel.03-5827-2427        fax.03-5827-2428
mailto:sec@linux.or.jp  http://jla.linux.or.jp/

このサイトに関するご意見・ご要望は 送信フォームよりお送りください。