|日本Linux協会| 日本Linux協会議事録 [2000年度] | 2000年度 第2回 日本Linux協会総会|

日本 Linux 協会 1999 年度活動報告

日本 Linux 協会

2000 年 5 月 12 日 現在 (自:1999年4月1日〜至:2000年3月31日)

1999年4月1日に発足して第一期の活動を終えたので、活動報告をまとめる。 協会の初年度ということで、走りながら考える部分も多く、完全に満足の いく結果とは言えないかもしれないが、表だった活動としてはイベント 及びセミナー活動やDoc-CD、裏方の活動としてはシステム管理などの 実績を着実に上げてきた。 この間、Linuxおよびオープンソースの活動は社会的にも幅広く認知され、 今後の情報産業の主要な一角を占めることが明確となった。 2000年度は、初年度の反省を踏まえて、活動内容を向上できると考えている。

1. イベント、セミナー活動

協会主催のイベント、セミナー活動

協会主催のイベント、セミナー活動として、以下のものを開催。

第三者主催イベントへの協賛、後援、参加、協力

数多くのイベントへの協賛、後援、参加、協力を行った。

2. 情報サービス活動

3. ビジネス利用の普及啓蒙活動

4. インターネットリソースの管理、運用

linux.or.jp に関わるインターネットにおけるリソースの管理。 リソースとしては以下のものをシステム管理部会で行った。 1999年11月から、サーバをJPIXにも設置し、高速化をはかった。 システムに関しては、NEC、日本SGIからの協力を得た。

5. Doc-CD 作成と配布

以上


このサイトに関するご意見・ご要望は 送信フォームよりお送りください。