|日本Linux協会| 日本Linux協会議事録 [2006年度] | 2006年度 第1回 JLA理事会議事録|

2006年度 第1回 JLA理事会議事録

日時:2006-04-20 15:20-17:00
場所:ソフトバンク クリエイティブ株式会社 1階 1-17会議室
出席:(7名)
重松直樹、渡辺 真次、樋口 貴章(植松氏代理)、野首 貴嗣、小幡 昇、
鈴木大輔、大森 規克(4時離席)

■議案:

1)事務局報告
2)前月までのアクションアイテム
3)白書
4)JLAセミナー
5)LC2006
6)総会
7)LinuxWorld
8)今月のアクションアイテム


■議事録:

-------------------------------------------------------------
1)事務局報告
-------------------------------------------------------------
▼JLA calendar

- trustee meetings -

05/18(木)	2006年度 第2回理事会@SBCR
06/15(木)	2006年度 第2回理事会@SBCR

- events -

5/31(水)-6/2(金)[主催]Linux Conference 2006
5/31(水)-6/2(金)[後援、出展]LinuxWorld Expo/Tokyo 2006
05/31(水)   	[主催]LC2006特別講演(Xen)
06/01(木)       [主催]第8回総会
6/5(月)-6/9(金) [後援]Interop Tokyo 2006
9/6(水)-9/8(金) [協賛]第5回eビジネス2006@福岡


▼会員数(2006年4月19日現在)

+ 2006年度 +	法人	賛助	個人	学生
--------------------------------------------
03/15現在	177	20	239	8
--------------------------------------------
増(03/16-04/19)   1      1        5     0
減(03/16-04/19)	 -5      0       -5     0
--------------------------------------------
04/19現在	172	21	239	8


+ 企業会員 内訳 +

・法人		10口 *   6社 =  60口
		 5口 *   1社 =   5口
		 3口 *   1社 =   3口
		 2口 *   3社 =   6口
		 1口 *  98社 =  98口
		--------------------
		計     109社,  172口

・賛助会員	法人  20社、個人 1名


+ 入退会(3/16-4/19) +

入会:法人:1:株式会社アイダック
入会:賛助:1:JFEテクノリサーチ株式会社

退会:法人:1:株式会社システムリサーチ
退会:法人:1:株式会社 内藤電誠町田製作所
退会:法人:1:日本システムウエア株式会社

口数変更:法人:3>1:株式会社IDGジャパン
口数変更:法人:2>1:株式会社シンクイット


-------------------------------------------------------------
2)前月までのアクションアイテム
-------------------------------------------------------------
■前回のアクションアイテム

▼鈴木会長、鵜飼理事

20060216-09[X]	相談フォームの作成とjla-comment@linux.or.jp
        アドレスの削除

▼重松理事

20060316-01[X]	インプレスに、次号出版の最終回答をもらう
20060316-02[X]	(インプレスで出版を見送る場合)矢野研へ連絡し打診する

▼樋口事務局長

20060216-03[X]	比屋根さんに理事就任依頼をする
20040615-07[O]	ユーザ支援関連の記述を見直し、早急に復活させる
20060216-05[O]	OSD貢献賞委員会の各候補者に打診する

▼事務局/松室

+ JLAセミナー(GPLv3)

20060316-03[X]	講師候補の新部さん、八田さんに、セミナー依頼をする
20060216-02[X]	4月セミナーの部屋を確保する
20060316-04[X]	撮影業者をあたり、理事会へ報告する

+ LC

20060316-05[X]	HP宇佐美さんへ、Xen講演の希望日時等を伝える。
20060316-06[X]	HPから了解が得られ次第、ML等で告知する。
20060316-07[X]	コンビニ決済の話を進める。
20060316-08[O]	クリアファイルの発注
20060316-09[X]	最新情報をmembersMLとannounceMLへ流す。
20060316-10[X]	メディアスポンサー依頼をannounceMLへ流す。
20060316-11[X]	topstudioへweb更新依頼
	    (最新情報掲載、メディアスポンサーページの作成)

(*)最新情報=CFP締切、プログラム発表予定日、特別講演、参加費の決定、
             前売りのコンビニ販売、ノベルティーの配布

+ 総会

20060316-12[X]	開催日決定の連絡をmembersMLへ流す
20061316-13[X]	IDGへ会場の件(LC会場を使用)を伝える
20060316-14[X]	資料の作成

+ LinuxWorld

20060316-15[O]	出展マニュアルが届き次第、カタログ配布案内の
        募集をcorpMLに流す。


-------------------------------------------------------------
3)白書
-------------------------------------------------------------
+ 「白書2006」では大幅な赤字>インプレスでは次号発行予定なし

+ IPA/OSSセンターから、「民間での存続が難しい場合、引き受け可能」
 の返事あり
 ・協会の費用負担がなくなる。
 ・JLAの名前は出ない(多分)
 ・出版社は入札になる>毎年担当会社が変わり、内容やデータが
  統一されない。

+ シンクイット(白書2006では監修)でオンデマンド出版を検討したい。
 >IPAに、樋口さんから確認を入れ、次月、返答をもとに具体的な案
  を詰める。


-------------------------------------------------------------
4)JLAセミナー
-------------------------------------------------------------
+ テーマ:GPLv3、4月予定
 ・講師二人とも、話すことはないということで、断りがあった。


-------------------------------------------------------------
5)LC2006
-------------------------------------------------------------
+ 論文募集
 ・招待を合わせて11件、うち10件を採用
 ・プログラム委員からの提案
  - 応募期間の延長
   1)LinuxWorldの仮決定=秋頃から、委員に打診を始め、
    募集開始を年内にする。
   2)締切の延長
    GW前に締切、GW中に査読、GW明けに採否決定&連絡
 ・論文だけでなく、発表したいものと2本立てで集めてはどうか。

+ BOFの開催
 ・3日目午前(6/2.金.10:00-12:00)の枠が埋まらなかったので、
  プログラム委員会より、過去にもやったようにBOFで使用して欲しい旨、
  希望があった。
 ・枠が一つしかないので、基準を決めて、近日中に案内を出す。
  - 早い者勝ちか、選考か。あるなら選考基準は。など。

+ IDG
  ・年会費の口数が、会社の方針で減った分、LCチケット買取りの
  お話をいただいた。
  - 3口→1口、12万円分>前売券 60枚でお願いする。
 ・www.linuxworld.jpでの1行広告(期間:5/1〜5/31)

+ OSM(オープンソースマガジン)編集部への作業依頼
 ・LinuxWorld来場者向けガイドブック 白黒2ページ(IDGより無償提供)
 ・Linuxサポート企業ガイドの発行
  - LCプログラムを兼ねた冊子の編集・発行
  - 今年はJLAで200冊余り余ったので、発行部数を2,000部から1,600部
   に減らす。
 ・制作費は、昨年と同じ。

+ 発表者、プレス等の待遇は、昨年と同様にし、より多くの来場者を
 集めるようにする。
 ・プログラム委員、協会役員、JLA会員、発表者&著者は無料
 ・上記、同伴者も無料
 ・一般のみ有料

+ ローソンでの前売券発売
  ・5/10発売開始に向け、準備進行中
 ・現在、Lコード&チケットデザイン校正待ち
 ・アナウンスは、4月中を予定

+ アンケート内容の見直し
 ・不要な質問(施設について)を削除
 ・質問項目の追加(論文発表、LTに加え、特別講演、BOFを追加)

+ メディアスポンサー
 ・3/31に依頼メールを出したが、反応がないので、個別に対応


-------------------------------------------------------------
6)総会
-------------------------------------------------------------
+ 1号議案:2005年度活動報告
  ・協会が名前を連ねているイベントだけにする。
 ・「ユーザ支援」を削除(該当イベントがない為)
 ・1〜2枚にまとめる。必要であれば、日時等はウェブサイトで
  確認してもらうようにする。

+ 2号議案:2005年度 決算報告の件
 ・今月の経理報告書を元に、来月作成

+ 3号議案:役員人事承認の件
  ・連絡がまだの方が数名いる。
 ・次月理事会までに確認をする。

+ 4号議案:2006年度 活動計画承認の件
  ・次月理事会までに樋口さんがドラフトを作成
 ・ドキュメントFestの開催を検討したい。
  - 使用可能なレンタルスペースを探しておく。
   - 40人程度収容
   - 飲食&宿泊が可能

+ 5号議案:2006年度 予算案承認の件
 ・次月理事会までに事務局でドラフトを作成


-------------------------------------------------------------
7)LinuxWorld
-------------------------------------------------------------
+ カタログ配布
 ・近日中に案内を出す。
 ・配置方法
  + 会員種類、口数に合わせた枚数、種類数
  + あいうえお順に配置
  + 札を上部(?)に付け、来場者に会社名がわかるようにする。

+ ブースは3小間。うち1小間はLC控室


-------------------------------------------------------------
8)今月のアクションアイテム
-------------------------------------------------------------

▼樋口事務局長

20040615-07[O]	ユーザ支援関連の記述を見直し、早急に復活させる
20060216-05[O]	OSD貢献賞委員会の各候補者に打診する

20060420-01[O]  白書の件でIPAに連絡をとる。

▼事務局/松室

+ LC

20060316-08[O]	クリアファイルの発注

20060420-02[O]  チケット発売の告知
20060420-03[O]  IDGのチケット買取りの話を進める。
20060420-04[O]  BOF募集の基準を決める。
20060420-05[O]  BOFの募集をかける。
20060420-06[O]  メディアスポンサーを個別に依頼する。

+ 総会

20060420-07[O]  1号議案(2005年度活動報告)の作成
20060420-08[O]  2号議案(2005年度決算報告)の作成
20060420-09[O]  3号議案(2006年度役員人事)/返事がまだの人に確認を入れる。
20060420-10[O]  5号議案(2006年度予算案)の作成

+ LinuxWorld

20060316-15[O]	出展マニュアルが届き次第、カタログ配布案内の募集を
                corpMLに流す。

+ その他

20060420-11[O]  ドキュメントFest会場を探す。

---
日本Linux協会 事務局  松室 木綿子
yuko@linux.or.jp


資料


このサイトに関するご意見・ご要望は 送信フォームよりお送りください。