|日本Linux協会| 日本Linux協会議事録 [2006年度] | 2006年度 第11回 JLA理事会 議事録(|

2006年度 第11回 JLA理事会 議事録(

日時:2007-02-22 15:30-17:00
場所:ぷらっとホーム株式会社(秋葉原ダイビル9階)
出席:(4+1名)
宇佐美 茂男、野首 貴嗣、大森 規克、藤田 祐治
樋口 貴章(事務局長として出席)

◆議案:

1)事務局報告【資料-1,2】
2)先月のアクションアイテム
3)事務局移転
 + 移転日
 + CNETとの契約内容
 + 住所表記
 + 家賃等
  + ストックルーム
4)LC2007
 + 会場
 + ポスター
 + 予算【資料-3】
5)2007年度役員人事
6)今月のアクションアイテム


-------------------------------------------------------------
1)事務局報告
-------------------------------------------------------------

▼1-1: JLAカレンダー

*- trustee meetings -*

03/22(木)	2006年度 第12回理事会 @ ぷらっとホーム
04/19(木)       2007年度 第1回理事会 @ 未定

*- seminars and et al -*

5/30(水)-6/1(金)    [後援、出展]LinuxWorld/Expo Tokyo/2007
9/13(木)-9/14(金)   [主催]Linux Conference 2007@東京
10/24(水)-10/26(金) [後援]モノづくりフェア2007@福岡


▼1-2: 会員数

▽会員数(2007年2月20日現在)

+ 2006年度 +    法人    賛助    個人    学生
--------------------------------------------
01/16現在        169     18      206     8
--------------------------------------------
増(12/14-01/16)    0      0        1     0
減(12/14-01/16)	   0      0        0     0
--------------------------------------------
02/20現在        169     18      207     8


+ 2007年度 +    法人    賛助    個人    学生
--------------------------------------------
請求前(1/16)     169     18      206     8
--------------------------------------------
増(01/17-02/20)    0      0        1     0
減(01/17-02/20)	  16      2        2     1
--------------------------------------------
02/20現在        153     16      205     7


+ 企業会員 内訳(2006年度) +

・法人		10口 *   6社 =  60口
		 3口 *   1社 =   3口
		 2口 *   3社 =   6口
		 1口 * 100社 = 100口
		--------------------
		計     110社,  169口

・賛助会員	法人  18社、個人 0名


+ 入退会リスト(1/17-2/20) +

退会:法人: 1:SETソフトウエア株式会社
退会:法人:10:サン・マイクロシステムズ株式会社
退会:法人: 1:ソフトバンク クリエイティブ株式会社
退会:法人: 1:日本SGI株式会社
退会:法人: 1:日本NCR株式会社
退会:法人: 1:日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社
退会:法人: 1:株式会社リナックスカフェ

退会:賛助: 1:株式会社CRCソリューションズ
退会:賛助: 1:株式会社ニッシン


-------------------------------------------------------------
2)先月のアクションアイテム
-------------------------------------------------------------

▽野首副会長

20070118-08[X]  Doc Festの件を参加予定者に確認する。

▽樋口事務局長

20060216-05[O]	OSD貢献賞委員会の各候補者に打診する。
20061019-07[O]  引き継ぎ内容を理事会へ報告する。

▽事務局

20070118-01[X]  2月と3月の理事会会場を確保する。

20070118-02[X]  Linux Install Festaのヘルパー対象のMLを作成する。

20070118-03[X]  OSC2007事務局へ、具体的な支援希望内容を確認する。

* 移転 *

20061214-08[X]  コピー機のリース解約を進める。
20061214-09[O]  LC等のビデオなどを、DVDに焼く。
20061214-10[O]  LC等資料、協会関連記事を、PDF化してDVDに焼く。
20061214-11[O]  DVD化したものを破棄する。
20061214-12[O]  処分方法が決まっていないもののリストを作成し、
        理事会MLに報告する。

* 2007年度会費請求 *

20061214-07[X]  PayPal口座を開設する。
20070118-04[X]  担当者に連絡をとって、スケジュールを確定する。
20070118-05[X]  請求書を発送/配信する。

* 協会の方向性 *

20070118-06[O]  意見募集の案内を出す。
20070118-07[O]  まとめて、理事会MLに報告。


-------------------------------------------------------------
3)事務局移転
-------------------------------------------------------------

+ 入居可能日
 ・3/5(月)夕方で確定
 ・スケジュール等の詳細は、2/23のメールに記載済み。

+ CNETとの契約
 ・秘密保持契約をCNETと締結予定。
 ・内容については、理事会で確認済み。CNET案を受け入れ。

+ 住所表記
 ・「CNET Networks Japan 内」と記載要。

+ その他
 ・家賃、tel&fax番号は、移転後、確認する。

+ ストックルーム
 ・新宿5丁目に申請中。

+ 住所、スケジュールが確定した時点で、連絡を入れる。
 ・jla-membersML
  ・jla-trusteeML
  ・印刷業者


-------------------------------------------------------------
4)LC2007
-------------------------------------------------------------

+ 会場
 ・実行委員の新部氏、田中氏の協力を得て、産総研/有明の会議室を
  お借りして開催。

+ 抄録集
 ・プログラム委員より、資料配付の希望があった。
 ・配布方法(日付ごと、発表ごと、等)、配布数、余った時の在庫、
  不足時の対応等を考えると、あまり現実的ではない。
 ・資料配布の代わりに、例年、LC後に発行している抄録集を配布する。
  - 無料配布: JLA会員、発表者(執筆者は不可)
  - 一般参加者には、例年通り5千円で販売
  - CFPに追加記載
   1)カメラレディの差し替え不可(国会図書館への申請の関係で)
   2)どうしても発生した場合、正誤表での対応

+ 予算
 ・2/22現在、予算額は約86万円
  - 年間予算では100万を確保
  - スポンサーの必要はなし
 ・廃止項目
  - クリアファイル制作
  - ローソンチケット関係費
 ・追加項目
  - Lightning Talk Award(賞金&トロフィー)
    - 発表者用ストラップ(20本予定)
  - 抄録集印刷代

+ 名称変更
 ・"Japan"を頭に加え、名称で、日本での開催がわかるようにする。
  >Japan Linux Conference
  ・ロゴ、略称(LC)の変更はなし
 ・開催案内文やポスター等には、下記の注釈を加える。

* 主催者として主に用いる名称は「Japan Linux Conference」ですが、
本カンファレンスでカバーしている分野において、GNU Projectが
果たしてきた多大な貢献に敬意を表し、「Japan GNU/Linux Conference」
という名称も正式名称として容認します。

+ ポスター
 ・5案より決定。


-------------------------------------------------------------
5)2007年度役員人事
-------------------------------------------------------------

+ 2006年度全役員に継続のお願いを出す。

+ 定款では、最低15名必要になっている。
 ・2/22現在、退会&退任予定は2名>現在のままでは不足
 ・先に継続依頼をし、結果を元に、検討する。

* 参考 *
http://jla.linux.or.jp/org/executives.html


-------------------------------------------------------------
6)その他
-------------------------------------------------------------

+ LinuxWorldでの部屋提供について(担当: 樋口事務局長)
 ・例年のようにIDGから1部屋ご用意いただいている。
  - LC開催はなし。
 ・JLAだけで3日間利用するほど、セミナー等のネタがない。
 ・初日午後は、OSSAJが総会&セミナーの開催を希望している。
  - 他団体と日替わり等で利用は可能か?
  - 場所代等は必要か?
  - 上記をIDGに確認
  ・理事会MLで、セミナーのネタがないか確認する。

+ Doc Fest(担当: 野首副会長)
 ・3/17(土)にOSC内で開催予定
 ・協会は、参加者への飲み物代金の負担で協力予定

+ 協会の方向性に関するアンケート
 ・MLを作成し、野首さんと事務局で詰める。
 ・3月理事会までに、案内文を確定&実施する。


-------------------------------------------------------------
6)今月のアクションアイテム
-------------------------------------------------------------

▽樋口事務局長

20060216-05[O]	OSD貢献賞委員会の各候補者に打診する。
20061019-07[O]  引き継ぎ内容を理事会へ報告する。

20070222-01[O]  LinuxWorldでの部屋提供について、他団体との共同利用、
                場所代等をIDGに確認する。

20070222-02[O]  理事会MLで、セミナーのネタ提供を呼びかける。

▽事務局

* 移転 *

20061214-09[O]  LC等のビデオなどを、DVDに焼く。
20061214-10[O]  LC等資料、協会関連記事を、PDF化してDVDに焼く。
20061214-11[O]  DVD化したものを破棄する。
20061214-12[O]  処分方法が決まっていないもののリストを作成し、
        理事会MLに報告する。

20070222-03[O]  スケジュール確定後、理事会MLに連絡をする。
20070222-04[O]  membersMLで住所変更の連絡をする。


* 協会の方向性 *

20070222-05[O]  専用のMLを作成し、案内文を完成させる。
20070118-06[O]  意見募集の案内を出す。
20070118-07[O]  まとめて、理事会MLに報告。

* その他 *

20070222-06[O]  4月理事会の会場確保

---
日本Linux協会 事務局  松室 木綿子
yuko@linux.or.jp



資料


このサイトに関するご意見・ご要望は 送信フォームよりお送りください。